独学でWEBデザイナーのフリーランスになれるのか

WEBデザインをフリーランスでやる際の注意点

独学でWEBデザイナーのフリーランスになれるのか 制作会社に入って仕事をしていた人が、会社を辞めてフリーランスになった時に、その価格の安さにびっくりしたことはありませんか。クラウドソーシングは今、大変人気のある働き方です。ですので、ちょっとでも独学で勉強をしている人は、ついつい仕事を探さないでクラウドソーシングに手を出しがちです。ですが、誰でも簡単に仕事が出来る反面、非常に単価が安いというデメリットがあります。ですので、とにかく何でも良いから仕事がほしいという人は別ですが、持っている技術力をきちんと活かしたい人には向いていない可能性があります。

クラウドソーシングをする際には、しっかりと予算を見て、その予算が自分の作業量に合っているかどうかというのを確認しないといけません。工数管理とまではいきませんが、提示されている金額で、どんな仕事が依頼されているのかというのをまず見てみましょう。そして、その仕事が何時間程度で終わるものなのかというのを計算して、時給換算してみると良いでしょう。時給にした時に納得のいく金額であれば問題ありませんが、少しでも安いと感じた場合には、丁重にお断りをしたほうが無難です。クラウドソーシングは、WEBデザイナーにとって、非常に働きやすいメリットはありますが、単価が安いと言うデメリットがある事を覚えておきましょう。

オススメワード